起きない友人への対処をしりたい

旅行がてら友達の家に泊まりに行ったときのことです。泊まりに来る私の為に洗面台だけリフォームしてくれたおかげもあって、一日目は予定通りとはいかなかったのですが、多少の時間のズレは仕方がないと思い、すごく楽しく過ごせたのですが、二日目が酷かったです。行きたいところがあるため、翌日その友達とその場所へ行く約束をしていたんですが、翌朝目覚ましが鳴っても友達は起きず、声をかけて起きたと思ったら二度寝し、起きたのはそこから数時間後でした。そこから用意したりしていると、結局予定の時間に間に合わなくてその約束はなしになりました。もっと強く起こさなかったわたしにも非はあるとはいえ、予定があるのによくあそこまで寝てられるなと思いました。そこからどこへ出掛けるわけでもなく、帰りの電車までの数時間、友達の家でぼーっと時間が過ぎるのを待ちました。家に泊めてくれた友達の手前、あまり我が儘も言えませんし、一緒に遊ぶ予定だったため、一人で観光に行くのも憚られました。
一度目なら、たまにはそういう日もあるかなと思うんですが、前にもあったことなので、今回で三回目です。わざわざそれなりにする交通費を出して旅行先にまでいってなにもしないで帰るのに不毛さを毎回感じてしまい、今回こそは、次回からもう行くのをよそうと思いました。友人への怒りもありますが、それよりなにより、毎回わたしがもっと強く起こしてれば、もっとちゃんとここをこうしたいという主張ができてれば、と自己嫌悪にへこむのがしんどかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です